僕と台湾と時々中国語

台湾を中心にかいていく!

僕と台湾と時々中国語

コンドームは『バオ・シエンタオ』。いつか役に立つかもしれない中国語

f:id:meron2419:20180618063404j:plain

いつか使うときが来るだろうと思う中国語の紹介です。いざという時が、もしかしたらあなたに来るかもしれないので勉強しておきましょう。

また台湾とコンドームについても少し書きましたので、暇つぶし程度に読んでいってください。

台湾ではコンビニでコンドームが置かれています。もちろん日本のもよく見かけますがほとんどがDurex社のが多いです。

f:id:meron2419:20180618064348p:plain

日本のは高いですから。

そういえば余談なんですが、中国人が日本のお土産で免税してまでよく買っていきますね、0.01mmのコンドーム。それほど日本のは品質が良く中国人にとってもたまらないんでしょうか。

通常のホテルにもコンドームがあることが多い

台湾にも日本でいうラブホテルのような施設はあります。

台湾のラブホテルは『モーテル』と呼ばれ、普通のホテルとはしっかり区別されております。

しっかり区別されて外観からはしっかり判断できます。

モーテルの場合、60分いくらとかの看板が外にあったりする。

以前ファミリーで泊まるような少し綺麗めのホテルに泊まったことがあるんですが、『バオシエンタオ』がありました。

家族で宿泊した場合、非常に気まずいです。

そうならないためにも家族で台湾に観光にきてホテルに宿泊する時は、子供に部屋内を捜索させないようにしましょう。

台湾のクラブに行く日本人の方へ

台湾のクラブで女GETして遊ぶのは自由ですが、責任を持ってやりましょう。台北ではエイズの問題もひそかに深刻となっています。

naruhodo.com.tw

クラブに行くならコンビニで事前にコンドームは買っておき、複数の女性と関係を持つのは控えた方がいいです。

九份で見つけたコンドームの世界

f:id:meron2419:20180618070812p:plain

台湾No.1と言っても間違いない観光地と言えば『九份』

www.24taiwan.com

そんな有名な観光地でコンドームの世界がありました。

中に入ってみると色々なコンドームが置いてありシュールでした。

写真中央の奥に店内の感じが写ってるのであとは想像におまかせします。

男だけで九份観光に来た時にいいかもしれませんね。ぜひコンドームの世界を探してみてください。

コンドームは『保險套』

f:id:meron2419:20180618071835p:plain

  • 保險套
  • Bǎoxiǎn tào
  • バオシエンタオ

台湾人もしくは中国人のパートナーと夜のそういうシチュエーションなったら

『バオシエンタオ プリーズ』

でOKです。

以上、超雑な中国語講座でした。参考なったら嬉しいです。

www.24taiwan.com