中国

Airbnb(爱彼迎) を中国で利用してみた感想(5回以上)

airbnb

1週間ぐらい中国各地を一人で旅行していました。

旅行の計画で1番初めに考えなければいけないことは宿の手配です。私は今まで色々な国を旅行してきましたがずっと「Booking.com」を利用してきました。日本にいるときも利用しており本当に便利です。

今回の中国旅行で初めて利用したのが「Airbnb」です。中国では爱彼迎と言います。読み方は当て字なので発音はほぼほぼ同じ。英語名で言っても中国人に通じると思います。

先に結論を言いますとAirbnbは「コスパが良く便利だけど中国語が苦手ならおすすめしない

Airbnbを使う上での注意点など

Airbnbは民宿が多く、ホテルと違い大家さんと1対1で会話をする機会がとても多くなります。宿泊開始日までに大家さんとアプリ内のチャットルームで確認しておかなければならない事や不安点を解消していきます。そした宿泊日当日は対面で話します。

予約する上で部屋の良し悪しを確認するのも大事ですが、大家さんの人の良さもすごく大事です。Airbnbでは評価できるコメント機能がありますので予約前には必ず目を通してください。(評価星4.5以下はできれば避けたほうが良い)

中国だとコメント欄は中国語ばかりになるのでやはり中国語が出来ない人はAirbnb利用はおすすめできません。コメント欄には部屋や大家さんの文句を言ってる人もちらほら見かけます。

実際にあったトラブル

中国語が出来ない方でも大体の会話の内容は漢字を見ていただければ分かると思います。外国人であるがためにこの宿泊施設は利用できないとのことでした。

この後の対応がめんどくさかったです。

料金は支払い済だったので返金処理が必要でした。返金はAirbnb運営を通さないと出来ないため、Airbnbから私に電話がかかってきました。なんとか返金は出来ましたが旅行中であったため本当に忙しかったです。外国人がダメなら説明文かどこかに最初から書いておいてほしいですね。

ちなみに中国では臨時宿泊登記を提出しないと外国人は外で宿泊する事は基本的には出来ません。今回起きた問題もこの関係が恐らくあったと思います。ホテルでチェックインするのはホテルの人が変わりに手続きしてくれるので私達でやることはパスポート提出するぐらいです。Airbnbはこのあたりはまだグレーゾンなので今後どうなるか注目したいものです。

中国で部屋探しをする上でのアドバイス(寮から引っ越し) 中国に留学に来て約4ヶ月が過ぎました。今までは学校の外国人寮に住んでいたんですが中国人の人と接する機会を増やしたいと思い引っ越し...

中国で引っ越しをしたときも臨時宿泊登記にはかなり苦しめられました。

実際にAirbnbで泊まった部屋と感想

1泊100元ぐらい日本円で1500円。

1人でダブルベッドを使えるのは贅沢ですが気持ちがいいものです。部屋の清潔度や掃除もしっかりしており、もしまたここに旅行に来る場合はリピートしたいと考えております。

飲料水やお菓子インスタントコーヒなど無料で置いてあるので助かります。

さらにはコンドームまでも置いてあります。

隣の部屋の声やシャワーの音とかも聞こえて壁が薄いですので、熱々のカップルが隣の部屋に来たとときは大変なことになります。これが唯一の難点でしたね。ほかは満足です。コスパや清潔度など完璧でした。

コンドームは『バオ・シエンタオ』。いつか役に立つかもしれない中国語 いつか使うときが来るだろうと思う中国語の紹介です。いざという時が、もしかしたらあなたに来るかもしれないので勉強しておきましょう。 また...

 

ここも値段はさっきのと変わらずコスパが最高でした。

写真を取り忘れましたがトイレが狭く(畳一畳分も無い)、さらにはそこでシャワーを浴びないといけません。台湾、中国での生活に慣れた私は全然気になりませんでしたが、日本生活が長い人からすればカルチャーショックを覚えるかもしれません。

深夜12時に到着した私を待っていてくれた大家さんに感謝です。事前に電話で私に何時に到着するか聞かれました。中国語が出来ない人はこういった時にはやはり大変ですね。

部屋を決めたら始めに大家に聞いておくといいこと

 

会話の内容を翻訳しますと

 

请问,明天要怎么取钥匙?
明日はどのように鍵を取りますか?

我给您
私が渡します

那明天要怎么联系您呢?
どうやって連絡すればいいですか?

在这里留言也行,您明天大概什么时候到那?
ここでも大丈夫、明日大体いつ着く?

也有电话,也能加微信
電話もwechat追加もいい

 

 

主にこの2つを聞けば間違いないです。

  1.  鍵のもらい方
  2.  連絡方法

鍵については基本的には大家さんから手渡しでもらいます。パスワードが送られて自分で勝手にチェックインするパターンもあります。この時は一度も大家さんと会うことはありませんでした。

連絡方法は聞かなくてもいいですが、Airbnb内のチャットルームだと返事が遅かったり、返事してくれなかったりするので聞いておいたほうがいいかもしれません。私も返事がなくて電話したことがあります。

 

Airbnbを中国で利用してみての感想まとめ

Airbnbを中国旅行で使ってみて本当に良かったです。私は中国語学習者ですので、大家さんとの会話とかも中国語勉強だと思い楽しむことが出来ました。もし中国語が出来ないのであれば英語でも可能だと思います。中国人は小さい頃から英語教育をしてますので(特に若い人)

値段も安く2人以上で宿泊する場合にもおすすめです。

今回色々と大変な事がありましたが、大きなトラブルはなく無事に旅行を終えることが出来ました。次もAirbnbを利用して宿泊をします。

しょーた
しょーた
Airbnbをもっと早く知っておけばよかったな