中国

中国で大人気の喜茶HEY TEA PINK店に行ってきた。

中国で行列必須のドリンクショップ「喜茶 HEYTEA」に行ってきました。

今回ご紹介するのは中国でインスタ映えするドリンクのご紹介です。中国に留学している女子必見ですよ。

しょーた
しょーた
初中国で喜茶 HEYTEAに行ってきたよ

喜茶HEYTEAとは?

2012年5月に広東省の江门市にある小さなドリンクショップから中国全土までに流行し、いま中国の若い女の子の間で爆発的に流行ってるドリンクショップです。

インスタ映え子
インスタ映え子
おしゃれな写真が撮れるわ

出店している国

  •  中国
  •  香港
  •  シンガポール

今現在出店している国を調べてみたところ中国の他に香港シンガポールと全部で3各国進出してます。台湾や日本に来るのも時間の問題かと思います。

中国ではすでに100店舗以上出店しており、香港とシンガポールは2店舗ずつのみの出店だけです。

喜茶HEY TEA PINK店

広州にある喜茶HEY TEA PINK店に行ってきました。

店舗スタイルがピンクを中心にされており、女子ウケが良さそうな店舗でした。(男1人で行くにはハードルの高い店です)

カップルで行くことは激しくおすすめします。

店内はピンクだらけで、女子は大好きです。

写真右側に階段が写ってますが、この階段は半分で途切れてます。おしゃれな写真を撮るための半切れ階段です。

男性一人で行くには勇気のいる店で女性客やカップルをよく見ます。

 

1時間以上の待ち時間

注文の列も長いですが注文してからもかなり待ちます。

わたしが今回行ったときは合計で1時間以上待つことになりました。上海出店時は7時間以上の行列がありました。

待つだけの価値がある店です。

注文受け取りエリアが狭いのでかなり混雑してます。日本人だけで行くのは少し厳しいかもしれません。人を押し倒すぐらいの気持ちがなければいつまで経っても自分のドリンクを受け取れません。

マグカップも売ってます。

シンプルなデザインだったので買っても良かったかも、後悔が残ります。種類は1種類のみ。

まとめ

「芝士莓莓」

中国茶とチーズミルクとイチゴの3層のドリンク

はじめての中国でドリンクショップに行ってきました。どっちかというとドリンクショップは台湾のほうがイメージが強かったので、中国にもこんな有名な店があるなんて知りませんでした。

実際に飲んでみて台湾でも飲んだことがない新感覚の飲み物で、チーズが入ってるなんて驚きです。

中国のドリンクショップ「喜茶HEY TEA」が台湾もしくは日本に進出してくる日を楽しみに待ってます。

 

 

 

 

 

台湾専用ポケットWi-Fiルーター

台湾旅行で必要なネットはこれ1台で解決。また5台まで同時接続ができるので家族や友達と共有して使うことも可能。

台湾全土でパケットし放題なのでYouTubeなどの動画も現地で気にせず見れます。

»ポケットWi-Fiの予約をする