ライフスタイル

中国で歯のマウスピース矯正を始めました(値段が安い)

中国に留学に来て約4ヶ月が過ぎようとしてます。現地の中国人の言葉にもだいぶ慣れてきて生活にだいぶ余裕が出てきました。

留学生活で暇なときによくやるのが「淘宝サーフィン」です。日本で言うなら楽天やAmazonでブラブラ商品を眺めること。淘宝の商品は本当に品数も多く値段もかなり安いです。淘宝があるので外で買い物する必要は現物を見たいという理由でない限りほぼないです。唯一言われるのが配送の扱いが雑ということで、精密機器以外は淘宝でOKです。

日本でも淘宝の商品は買えますよ、アリババかな?以前日本にいるときに利用してブログでも記事を書きました。

安いスマホケース
AliExpressにてお買い物!スマホケースが激安300円 先日中華スマホ「xiomi 9 se」を購入しました。日本ではまだ販売されていない商品ですのでスマホカバーを国内で手に入れること...

そんな淘宝ですが中国に来てからは何度もお世話になっており何度も注文してます。そしてある日、淘宝をブラブラしてたところ歯の矯正器具が頼めるのを発見しました。

私の歯の矯正の失敗談

私は中学生の時に一度歯の矯正をしています。その時はマウスピースではなく歯医者に毎週通って銀のブラケット?ワイヤー?をつけて矯正をしていました。

大体2年ほどかかって歯並びは綺麗になったのですが、銀の器具が取り外された後の保定装置(リテーナー?名前忘れた)を毎日つけるのをサボって歯並びはまた悪化してしまいました。

そして今日に至るわけです。

マウスピースでの歯の矯正

透明のマウスピースで歯を少しずつ動かしていき歯を矯正していきます。インビザライン治療と言うのでしょうか?日本語の正式名称はわかりません。そして歯並びの悪さによって購入するマウスピースの数は変わっていきます。私が思うに日本と比べると格安すぎだと思います。日本でインビザライン治療を調べたことがあるんですがあれもかなり高いですね、断念した記憶があります。

私が中国で購入したこのマウスピースの歯の矯正は歯医者に一切通う必要がありません。時間も取らないし財布には優しいしもう最高です。もし困ったときは歯医者の人とチャットでやり取りする必要がありますが、今のところそんなことはないです。

 

淘宝で購入した後、自分で歯の型を取る

歯の矯正マウスピースを購入してからの流れは

  1.  淘宝で購入
  2.  歯型を自分で取って配送する
  3.  マウスピースが届く

大体の流れはこんな感じです。淘宝を少し使ったことある方なら中国語できなくても簡単にできますよ。

 

購入後、歯型取りの粉が届く

こういった粉が届くので水で溶かしてネバネバ状態にし、歯の型を取ります。型の取り方の動画が送られてくるので難しいことはないです。それに失敗してもいいように予備まで用意してくれてます。

歯型を取る

私の歯型です。

この青い型に黄色いのを流し込めば歯の模型が出来上がります。私の歯の模型の写真もありますが恥ずかしすぎるので公開しません。

あとは出来上がった歯の模型(黄色)を歯医者に郵送するだけです。歯医者の人が歯の模型を参考にしてマウスピースを作成してくれます。

 

マウスピースが届く

私は3つ購入しました。正直3つではあまり歯並びの改善は見られません、上の写真の1パックで大体1ヶ月装着します。

付け初めの3日間は痛いですが歯が動いていくので慣れていきます。マウスピースと完全にぴったしになったら自分で次のマウスピースへと進みます。

全部終わってまだ歯並びが悪ければ淘宝で再び購入します。

 

今現在も矯正を継続中です

推奨されてるのは1日22時間以上とありますが、私は自分のペースで装着してます。特に急いでませんし、寝てる間と家でゴロゴロしてるときだけ付けてます。大体平均10時間前後かな?かなり怠け者で気ままに自由にやってます。

透明のマウスピースなので、人の目は全く気にならないですよ。

しょーた
しょーた
まだ矯正中なので効果や感想については今後ブログで書いていこうかなと思ってます。

 

 

中国語を勉強している方は見てね!