中国語

中国語で「いいね」はどうやって言う?SNSなど

いいね 中国語

中国語で「いいね!」ってどうやって言うか分かりますか?今回はSNSでよく使われている「いいね」について中国語でどのように言うか説明していきます。

YouTubeやInstagramを使っている方なら分かると思いますが、いいねボタンありますよね?いい投稿だったと思ったらいいねボタンを押すようにしています。

さて中華圏で「いいね」は一体どんな場所で使うと思いますか?

3カ国の「いいね」を主に使うSNS

日本→ インスタTwitterYouTube

台湾→ インスタFacebookYouTube

中国→ weibobilibiliqq

日本ではTwitterを使う人が多いのに対して、台湾ではFacebookを使う人が多いです。この2カ国の違いはそこぐらいでSNSに関しては似ています。Instagramもとても流行ってます。

ただ中国では政府がSNSを規制しているため、中国外のSNSは使えません。

中国語の「いいね」は“赞”

上の写真は中国のSNSアプリ「weibo微博」上でスクリーンショットしたものです。いいねは中国語で「」と言います。繁体字は「讚」

日本語の称賛するという字の”賛”に似ていますね。

発音に要注意の中国語なんです。

赞と脏の発音が似ている

赞zàn → いいね
脏zāng → 汚い

発音に自身のない人は必ず親指を立てる動作を付けて言うと誤解が生じずに伝わると思います。脏zāngになると汚いという意味で相手に失礼になるので注意してください。

中国語はカタカナの発音で覚えるのはおすすめできません。どちらもカタカナ発音は「ザン」なので。

 

あなたはまだいいねをもらったことがありません

わたしのweibo微博アカウントはただ開設し閲覧用で作っただけなのでまだいいねをもらってません。

还没有被
まだいいねをもらってません

中国や台湾の人ってしてもらった恩は忘れずにしっかりと返す方が多いです。心理学でも返報性の原理があり、人からしてもらった恩は返さないと申し訳なく思うそうです。

中国人や台湾人にいいねをもらいたかったらまずは自分からいいねを付けてあげましょう。

繁体字での「いいね」です。日本語は3文字で「いいね」ですが中国語は1文字で表せるので便利ですね。英語に関してはLikeなので多くなります。

いいねを押してといいねをありがとう

いいねを押してほしいときは「点赞」と言います。

给我点赞
いいねをください

谢谢你给我点赞
いいねをくれてありがとう

 

台湾でいいねを押して

台湾だと「按讚」となります。

 

まとめ

今後はSNSで台湾人や中国人との交流もどんどん増えてくると思います。中国はSNS事情が他と比べ特殊ですが、台湾人は日本人とほぼ同じSNSを使ってます。特にInstagramを使ってる台湾人はとても多いので(老若男女問わない)。

しょーた
しょーた
このブログの記事がいいねと思ったら請按讚!
無料体験でオンライン中国語レッスンをしてみよう!

オンライン中国語レッスン!

初心者8割の中国語教室Lilian|オンラインで本格レッスン

Lilianの3つのメリット

①場所・時間問わず、自由に予約し授業
②中国人ネィティブから中国語を学べる
③7割が中国語未経験者

超実戦型中国語教室Lilian|ネイティブ講師が今だけ無料体験レッスン

Lilianが選ばれる理由は日本語が堪能な中国人が教えてくれること。ですので初心者は中国語について日本語を使って質問ができるので上達しやすい。特に中国語は発音がとても重要な言語なので現地の中国人から教えてもらうのが1番です。

オンライン中国語スクールLilian|24時間自由予約、継続率85%UP!

その他にもLilianオンラインは24時間365日レッスンの受講ができるので、あなたのライフスタイルにあった時間帯でいつでもレッスンを受講できます。

無料体験レッスンができるのでまずはそこから!

ひよこ
ひよこ
無料レッスンで、もし合わないと思えばやめればいいよ
しょーた
しょーた
3分で無料体験レッスン申し込みができる!
名前とメアド、パスワード設定するだけ。
まずは無料体験へGO!!
超実戦型中国語教室Lilian|ネイティブ講師が今だけ無料体験レッスン