海外

トリニティカレッジ図書館の営業時間とチケットの予約の必要性について

ハリーポッターやスター・ウォーズのモデルになったとも言われているトリニティカレッジ図書館。アイルランドで最も訪れたい観光地のひとつでもあり約500万もの書籍を収蔵しています。

以前からずっと気になっていたので今回トリニティ・カレッジにやっと行くことができました。今回は営業時間やチケット購入の必要性について書いていきます。

トリニティ図書館見学の流れ

見学の順路について
  1.  チケットを購入
  2.  1階のケルズの書の見学
  3.  2階に上がりトリニティ図書館を見る
  4.  最後に1階におりてお土産売り場

ケルズの書を見てから図書館の見学になります。チケット売り場と売店は同じ位置にあります。

トリニティカレッジ図書館の営業時間について

月-土(3月-9月)8時30ー17時00
(3月-9月)9時30ー17時00
月-土(10月-4月)9時30ー17時00
(10月-4月)12時00ー16時30

営業時間について1番気をつけたいのは夏のサマーシーズンが終わった10月-4月の日曜日です。開館時間が遅いので注意が必要です。

チケットの予約について

大人のチケット料金が11€から14-€となっていますがほとんどの方は14€になります。ただ学生と60歳以上のかたは11€です。

ファミリーチケットについては夫婦と子供二人で購入が可能になりお得になります。

チケット予約の必要性について

わたしは今回はチケットの予約をせずに行きましたが全く並ばずに入館することができました。

トリニティカレッジ図書館についたのは昼4時でした。

手前側がオンラインで予約した人たちの列で奥が当日チケットの列です。昼4時頃に到着したのでオンラインと当日チケットの待ち時間はそこまで差はありませんでした。

当日チケットの方は中に入ってからチケットを購入する流れになります。

目安としましては昼3時以降に入館するなら当日のチケット売り場からの購入でいいと思います。どちらにせよオンラインでチケットを買っておけば間違いないので、オンラインでのチケットの購入をおすすめします。

チケット予約ページはこちらからどうぞ。

チケット予約ページ公式ページ

トリニティ・カレッジについて

トリニティ・カレッジ図書館前は芝生が広がっています。学生やヨーロッパからの観光客がここでくつろいでいます。ブルーシートを持ってきてここでピクニックもいいかもしれませんね。

トリニティ・カレッジの入り口の目印になる時計です。ここから大学内に入ります。

 

ケルズの書

アイルランドの国宝「ケルズの書」です。

ケルズの書がある場所は写真撮影が禁止となっておりガラスのショーケースの中にしっかりと保管されており世界一美しい本と呼ばれてます。

ぜひアイランドのダブリンにある美しい図書館に足を運んで自分の目でケルズの書をご覧になってください。

無料!!中国語レベルチェック

無料カウンセリングの3つのメリット

  1.  過去の学習経験、中国語力を診断
  2.  学習目標と現状の課題を明確化
  3.  最適な学習カリキュラムをご提案