台湾

悠遊卡(EasyCard)の購入方法とチャージ方法について紹介するよ

悠遊卡は台湾に住むには必ず持っておいたほうがいい電子マネーカードです。台湾での電子マネーカードのシェアが65%以上を誇ってます。

今回は初めて台湾に来る方に悠遊卡を買うメリットや購入方法とチャージの仕方について紹介していきます。

ひよこ
ひよこ
台湾に来るなら必ず持っておけ悠遊卡

悠遊卡を買ったほうがいい人と買わないほうがいい人

悠遊卡を買ったほうがいい人
  •  今後も台湾に来る予定がある
  •  コンビニをよく使う
  •  MRTやバスを使用予定
  •  自転車を借りたい

悠遊卡を買う上で様々なメリットがあります。特に公共交通機関では悠遊卡が大活躍します。私がよく住んでいる台中市では悠遊卡を使用することによって運賃が無料になったりと様々な割引があります。

 

悠遊卡を買わないほうがいい人
  •  1泊2日だけで今後台湾に来る予定がない
  •  MRTやバスを使わない
  •  食事はすべて夜市で済ませる

1泊2日だけの旅行でしたらわざわざ悠遊卡を買う必要はないです。バスやMRTでも悠遊卡がないからといって乗れないわけではないので。

 

悠遊卡の購入方法

先日、2年ぐらい使ってる悠遊卡がボロボロになったので新しいのをセブンイレブンで買ってきました。

しょーた
しょーた
悠遊卡を買いにセブンイレブンに。1分もあれば買えます

悠遊卡の購入方法はとても簡単でシンプルです。

購入場所はでこでもあるセブンイレブンがおすすめでレジの横に必ず悠遊卡が置いてあります。

コンビニの店舗によって取り扱ってるデザインの種類は変わります

今回わたしは台中駅前のコンビニを見に行ったのですが売り切れてました。大きな駅近くでは悠遊卡の品切れや取扱種類が少なかったりするので注意が必要です。

レジ横の悠遊卡は見ることはできるが取り出すことができないので買うときは店員さんに一言言って買います。

買うのは必ず悠遊卡!!一卡通は買っちゃだめ

ここで声を大にして伝えたいのですがコンビニでは悠遊卡か一卡通が並べて置いてあるので間違って買ってしまう人が多いです。一卡通は台湾での電子マネーシェア率12%ほどなので間違わないように気をつけてください。

購入額は100元です。

さらに100元はカードの購入金額になりますのでカードの中にもお金を入れなくてはいけません。チャージへと進みます

悠遊卡のチャージの仕方について

主なチャージ場所はMRTとコンビニ。MRTでのチャージ方法は画面操作で簡単にできますのでここでの説明は割愛します。

コンビニでのチャージ方法は店員と話す必要があるので少し緊張します

コンビニでこちらの写真を見せて100元渡すだけで大丈夫です。

なのでカードの購入の100元とチャージの100元で200元をまとめて払うことになります。

チャージしてくださいの中国語

加值は中国語でチャージの意味になります。ピンインで書くとJiā zhíです。

もちろん頭にプリーズの意味になる「請」をつけたほうが丁寧な言い方になります

中国語と英語の発音がとても似ているので「チャージ」で通じます。

 

悠遊卡のデザイン一覧について

悠遊卡のデザインについては公式ホームページで見ることができますのでリンクを貼っておきます。

悠遊卡のデザインはサンリオやディズニーあったりリラックマとか可愛いキャラクターを使っているデザインが多いです。30、40代のおじさんでも使えるようなシンプルでカッコいいデザインが無いです。

悠遊卡は女性が持つ目線で作られてるなと思います。

悠遊卡の紹介動画

悠遊卡の公式が出してる動画ですが悠遊卡の便利さがうまくまとめられてます。

台湾で交通機関を使用する上での必須電子マネーカードとなっております。

悠遊卡は現在5万近くの場所で使え台湾での電子マネーカードシェアが1番となっています。銀行のカードにも悠遊卡の機能が搭載されてることが多いです。

ぜひ台湾に来たら悠遊卡を買ってみてください。誰でも買えますのでおすすめです。

うーぱーくん
うーぱーくん
悠遊卡の読みは「ようようかー」な!

 

無料!!中国語レベルチェック

無料カウンセリングの3つのメリット

  1.  過去の学習経験、中国語力を診断
  2.  学習目標と現状の課題を明確化
  3.  最適な学習カリキュラムをご提案