ライフスタイル

【ひそかに人気】TRIWA(トリワ)の 腕時計をメンズのわたしが買ってみた

f:id:meron2419:20180502125807p:plain

北欧ブランド、スウェーデンからおしゃれな腕時計の紹介です。25歳のメンズがTRIWA(トリワ)の 腕時計を購入した経緯、TRIWAの 評判などについての記事になります。

トリワについて
f:id:meron2419:20180502120006p:plain

トリワ(TRIWA)は、ステータスや伝統にとらわれ過ぎていた時計業界に変革をもたらすことを目的として、4名の有志により2007年に設立。

2007年に設立されてまだ約10年ほど。驚くべきスピードでファンが増え続け人気の腕時計になりました

TRIWA(トリワ)購入経緯

北欧のデザイナーがつくるものはどれも美しいものばかりです。自分の身の回りのものを北欧のものにしたく北欧のものに惹かれていきました。

もともとは2つの北欧ブランドで買うか買わないか悩んでました。

  • ダニエルウェリントン(Daniel Wellington )

f:id:meron2419:20180502122444p:plain

ダニエルウェリントン(Daniel Wellington )の悪い点はファッション雑誌でよく取り上げられたり、有名芸能人が着用してたりと人気が高くなり、持っているひとがもう多くかぶる率が高いです。

ダニエルウェリントン直営の公式オンラインショップ

  • スカーゲン(SKAGEN)

f:id:meron2419:20180502122638p:plain

SKAGEN(スカーゲン)公式オンラインストア

この2つの腕時計を探しに時計屋に行ったところ、デンマークブランド、スカーゲンにもう定まりつつありました。

その時に見つけたのがTRIWA(トリワ)の 腕時計

もう一目惚れしました。

全く知らないブランドでしたが店員さんに色々話を聞いて北欧のスウェーデンのストックホルムのブランドということがわかりました。その美しさに惹かれ買いました。

TRIWA(トリワ)の良い点

f:id:meron2419:20180502123946p:plain

ユニセックス(男性でも女性でもOK)の腕時計が多いので、力強く太い腕じゃないひと、シュッとした腕の方におすすめできます。

わたしは腕が太くないのでちょうど良かったです
f:id:meron2419:20180502125912j:plain

シンプルで無駄のない必要な機能はしっかり残し洗礼されたデザインとなってます。生活防水の機能もあります。

トリワのオーガニックレザー

f:id:meron2419:20180502130521j:plain

スウェーデンの老舗ブランド『タンショー』のオーガニックレザーを使用しています。使い込まれるごとにレザー表面の艶が増し、優雅な風合いが出てきます。

オーガニックレザーを使用しておりますので、世界にひとつだけの自分のオリジナルの腕時計に染まっていきます。

着けてみての感想は、自分の皮膚と革が引き合う感じと言いますでしょうか、優しいレザーです。トリワの腕時計を1日中つけても一体感があり邪魔になりません。

TRIWA(トリワ)の価格

f:id:meron2419:20180502131245j:plain

わたしの買った腕時計は税込3万2400円です。

TRIWA(トリワ)はダニエルウェリントン、スカーゲンと比べるとワンランク高級感がある腕時計となります。

  • ダニエルウェリントン(Daniel Wellington )

  • スカーゲン(SKAGEN)

こちらの2つのブランドは約2万前後で買えます。

“腕時計ランキング”とか”社会人におすすめの腕時計”とかの記事ばかりで腕時計ひとつについて書いてるブログって少ないと思うので今回の記事が購入を考えてるひとに参考になったらいいなと思います。

以上【ひそかに人気】TRIWA(トリワ)の 腕時計をメンズのわたしが買ってみたでした。

www.triwa.com

www.24taiwan.com