中国語

中国語でりんごは何と言う?実はiPhoneと同じ読み方なんです

りんご 中国語

りんごにまつわる中国あるあるなんですが、中国ではりんごを食べる時はしっかり洗って食べるのが決まりだそうなんです。なぜならりんごの皮に農薬が多く付着しているので洗い流してから食べたほうがいいからです。

ですが中国では洗い流す水道水は質が良くないので結局は意味がなく洗っても本末転倒なんです。まあそれは昔の話で今は中国では水道水が汚いなんて事はありません。もちろん飲めはしませんが。

さてさて話を中国語に戻しまして、皆さん「リンゴ」の中国語って知ってますか?もし中国語を知ってる方はりんごの中国語の漢字を書けますか?「林檎」ではありませんよ?中国語のりんごの漢字は日本ではあまり見ない漢字なので難しいんです。

りんごの中国語について

りんごの中国語は「苹果」です。

発音はpíng guǒ ピングゥオになります。

日本語の漢字を調べてみると苹果と書くこともあるそうで、宮沢賢治が書いた銀河鉄道の夜ではりんごは苹果で表記されています。日本人なら漢字を見てなんとなくりんごをイメージできるひともいるのではないでしょうか?

ちなみに先程のは簡体字ですが繁体字で書くと「蘋果」となります。台湾の人はこちらで書きます。

リンゴよ、なんでこんなにも多く品種があるの」と言ってます。

日本でもリンゴの品種は多くありますが中国でもスーパーに行くとリンゴがたくさんあります。私はついつい安全を考えて高い方を買いますが。

iPhoneの中国語について

iPhoneについては中国人はそのまま英語読みすることもありますが中国語もあります。

中国語でiPhoneは「苹果手机」と言います。

さらにApple社の事は「苹果公司」になります。

日本語に直翻訳するとりんごのスマホとりんごの会社になります。ですがAppleのロゴにあるリンゴのマークからこの名前が採用されてると思います。

私は今は中華スマホ「小米xiaomi」を使っているんですがAndroidスマホですが安いのでおすすめです。iPhoneの半分の価格で2台買えることも珍しく有りません。

ETORENで中華スマホ「小米9 SE」を3万5千円で購入 海外通販サイトETORENにて格安中華スマホ「小米9 SE」を買ったので、購入レポートを書いていこうと思います。 まずはじ...

中国留学してるのでやっぱり現地のスマホを使っておきたいと思い購入しました。元々はiPhoneユーザでしたがAndroidも悪くありません。それに安いので気軽に使える。

まとめ

りんごの中国語は「苹果」です。

中国で留学を始めた人なら分かると思うのですが、果物のりんごにはかなりお世話になります。よくスーパーで買って帰って食べてます。

安いし食物繊維が豊富なのでおすすめです。それに中国では日本ほど甘いものがないのでりんごが1番です。果物に関してはすべて日本より安いのでヨーグルトに入れて食べたりもしてます。

しょーた
しょーた
りんごの中国語はピングゥオ

 

 

中国語を勉強している方は見てね!