台湾

台湾旅行に行く前に確認するべき24の注意事項

f:id:meron2419:20180618092421p:plain

初めて台湾に来る日本人観光客に注意したほうがいいことなどをこのブログで紹介し、台湾人も日本人も両者が気持ちよく笑顔になれるようとまとめてみました。

なぜまとめたかというと、親日国家の台湾はわたしたち日本人に対して心が広く優しく接してくれます。わたしたちもこの台湾人の愛に応えてあげなければと思ったからです。

はじめて台湾に来る人に最低限知っておいてほしいマナーやルール、注意事項をまとめました。

・有名な例を挙げますと

台湾ではバス内での飲食は罰金となります。日本とは違うとこなので注意が必要で、事前の調べが大切です。

※時間がない方は気になるタイトルだけ押して確認してください

1 トイレットペーパーは流さない

f:id:meron2419:20180618092445p:plain

これは台湾だけでなくアジア全般に言えることなんですが、トイレットペーパーは流さずにゴミ箱に入れることです。

流すと詰まってしまい大洪水となりますので気をつけましょう。

わたしは日本に帰るたびに日本のトイレについて感動してます。トイレットペーパーの質によるものでアジアのトイレットペーパーは溶けません。

台湾で綺麗なデパートでは流すことができます。流すことができますが必ずゴミ箱も置いてあります。いちいち考えるのもめんどくさいのでゴミ箱に捨てる癖をつけておきましょう。

2 道路は右側通行

f:id:meron2419:20180618092502p:plain

日本は左側ですが台湾は逆の右側通行です。

オートバイが多いので巻き込まれに気をつけていただきたいです。普段とは逆になりますので信号を渡る時など、どちらから車が来るか予想して渡りましょう。

日頃日本の左側で慣れてる癖はすぐには抜けませんから。

3 車ファースト、歩行者セカンドを心がける

f:id:meron2419:20180618092519p:plain

横断歩道で待ってても止まってくれることはほぼありません。

渡ってる途中でも必ず左右確認を怠らないでください。車はわたしたちを避けようとはしてくれません、わたしたちが避けるスタンスでいないとイライラさせられることが多いです。

赤信号でも車が通ることなんてしょっちゅうですからね台湾で。

台湾で変わってほしい交通事情でした。

4 営業時間は参考程度に

f:id:meron2419:20180618092534p:plain

デパートは開店閉店時間がしっかりしていますが、古いお店だとあいまいな点が多いです。

わたしが以前行った店の話になりますが、開店30分前に店の前に待ってたら入っていいよと言われ入れたことがありました。もちろん逆もしかりです、はやく閉店してしまう店もあります。

日本みたいにきっちりしてないの店が多いので注意が必要です。

5 注文したものが必ず合ってるか確認

f:id:meron2419:20180618092555p:plain

頼んだものと違うとかもうしょっちゅうです。

間違っても謝罪があまりなく店の人も「しょうがないでしょ」みたいなスタンスの方が多く、よく嫌な思いをします。

1日に複数回、間違われたことさえあります。

台湾ではよくあることなんだと受け止め、自分が損をしないよう気をつけることが大事です。

6 旅行本で読んだ中国語をすぐに使うのは難しい

f:id:meron2419:20180618092614p:plain

年配の方、台湾のおばさまは台湾語を使うことが多いです。

そもそも台湾語と中国語はまったく違う言語です。

わたしたちが『すぐにできる中国語』とかの参考書を読んですぐに実践しても理解してもらいにくいです。

中国語を話すなら、若者に対してにしましょう。カタカナでの中国語の発音でも理解してもらえることが多いです。

7 持ち帰りかここで食べるかのアクションをしっかりしよう

f:id:meron2419:20180618092637p:plain

台湾では持ち帰りができる店がほとんどです。共働きの家庭が多いというのも背景のひとつにあります。

記入式のメニューにも持ち帰りかここでかの記入を忘れずにしましょう

  • 內用(ここで)
  • 外帶(持ち帰り)

もしわからないようでしたら英語で伝えても大丈夫です。先に日本人とわかってもらったほうがいいです。後々わからないことなどがありましたら親切に教えてくれるので。

8 チップはあげなくていい

f:id:meron2419:20180618092656p:plain

タクシーやレストラン、ホテルでチップを上げる必要はありません。本当に嬉しいと思った時あげるぐらいでいいでしょう。

ホテルでの清掃員は台湾人でないことがおおいです、多くは東南アジアから働きに来てる人もいます。

9 店のことを考える

f:id:meron2419:20180618092711p:plain

テーブルは限られているのでなるべくものを広げて食べないようにしましょう。

また混雑してる店では並ぶことをザラなので、スマホをいじらずに次の方へテーブルを空けてあげるようにしてあげましょう。

10 バスでは年寄りに席を譲る

f:id:meron2419:20180618092727p:plain

バスや電車で優先席に座ったら「なんだあいつ」と思われることが多いです。優先席は車内が空いていようが座らないようにしましょう。

博愛座:優先席の意味です

台湾人は年寄りに対してとても優しいです。席を譲ってる台湾人を何度もみたことがあります。年寄りを敬う心を忘れずにいてください。

11 女性に優しく

f:id:meron2419:20180618092744p:plain

奥さんや彼女と台湾に旅行にくるときは普段以上に優しくしてあげましょう。

台湾では男性は女性に優しいです。

12 MRTやバスでは飲食禁止

f:id:meron2419:20180618092759p:plain

電車やMRTで飲食をすると罰金になりますので注意が必要です。ちょっとしたペットボトルの飲み物も該当します。

注意してほしいのがMRTでの飲食エリア禁止の確認。どこから飲食禁止なのかを確認して利用しましょう。

持ち込みは問題ありませんが、匂いの強いものは控えるよう気をつけて下さい。

13 水道水は絶対飲まない

f:id:meron2419:20180618092815p:plain

台湾で水道水は飲まないでください。せっかくの楽しい旅行が腹痛で台無しになってしまいます。

コンビニでミネラルウォーターはたくさん取り扱っております。コンビニやスーパーで購入し飲むようにしましょう。

14 夜の公園はゲイに気をつける

f:id:meron2419:20180618092831p:plain

私の実体験なんですが、夜の公園でわたしのアレを触られそうになったことがあります。すぐ逃げたので一大事にはなりませんでした。

写真は台中公園ですが台北のある公園での出来事でした。場所を知りたい方はコメント欄にでも書いていくれれば書きます笑

※追記:不適切な表現をしまいました。公園ではゲイの方もいるのを頭に入れ、一人一人が自分で判断し行動してください。

夜出歩く際は女性だけでなく男性も人通りが少ない場所を避けましょう。

15 バス停では手を上げないと止まってくれません

f:id:meron2419:20180618092845p:plain

台湾のバスは、バス停で待っているだけでは止まってもらえません。しっかり運転手の方にアクションをすることが大切です。

わたしは夜暗いバス停で待っていたとき、しっかり手を振ったんですが怒られたことがありました。運転手が言うには「スマホを取り出してそのライトを掲げて手を振れ」と怒られました。

法定速度で走ってないお前が悪いだろと思いましたが我慢です。台湾では理不尽なことが数えきれないほどあります。

もう1度言います台湾では理不尽なことがたくさんあります

16 食器やテーブルは拭く習慣を身につけておこう

f:id:meron2419:20180618092901p:plain

台湾人はけっこう適当な性格な人が多いです。

食器などもしっかり洗ってなくて不衛生なことがあります。必ず使用する前に1度拭きましょう。

17 レストランでの最低消費のチェック

f:id:meron2419:20180618092917p:plain

台湾ではチップの文化はありませんが、サービス料は含まれていることが多いです。

そのほかにも最低消費量には気をつけてください。

簡単に説明しますと

  • 二人でパンケーキ屋に来店

  • 友達はお腹いっぱいなので二人で1つだけのパンケーキを注文

この場合1人1オーダが基本なので友達もドリンクやなにかを頼まなければいけません。

しっかりしている店には最低消費量とサービス料がありますので店に入った後、確認しておくことが大切です。

18 困ったときのためにメモ帳を持ち歩く

f:id:meron2419:20180618092938p:plain

この写真は、わたしが中国語できないときに困ったときに店員さんがメモ帳に書いてくれた内容です。

店員さんはわたしに帰ったら冷蔵庫に入れてねと というのを伝えたかったみたいで、わたしは漢字を見て理解することができました。

中国語ができなくても私たち日本人は漢字を見れば大体の意味がつかめます。いざというとのためにメモ帳、ボールペンを持参しておくことが大切です。

19 旧正月に台湾への旅行は避ける

f:id:meron2419:20180618092954p:plain

台湾への旅行は2月は避けた方がいいです。航空券も高くなりますし人で混雑します。

必ず毎年旧正月の日をチェックしておきましょう。

中国の祝日 2018年カレンダー/2019年予想 | レーザークリエイト

来年2019年のです。

20 温泉では水着着用

f:id:meron2419:20180618093158p:plain

温泉では水着着用になってます。もし温泉に入る予定がある方は事前に日本で準備してから行くようにしましょう。

ほとんどの方は台北から日帰りで行ける新北投温泉に行く方が多いと思います。台湾で1番の温泉地なのでぜひ寄ってみてください。

21 長袖の上着は必ず持ち歩く

f:id:meron2419:20180618093211p:plain

夏は店の中と外では気温差が全く違います。

パーカーやカーディガンなどを常に持ち歩いておくといいです。

22 日本語ができる台湾人は多い

f:id:meron2419:20180618093224p:plain

英語よりも日本語を話す人の方が多いです。日本が好きなのもありますし、歴史的背景もあります。

日本語で汚い言葉は使うのはやめましょう。

23 雨が多い

f:id:meron2419:20180618093239p:plain

ほとんどの方は台北に旅行に行かれると思います。

台北は台湾の中でも雨が多いです。折り畳み傘は必ず日本で準備してくるといいでしょう。

24 薬は日本のほうが優秀

f:id:meron2419:20180618093252p:plain

薬は日本で買って持って行くほうがいいです。

台湾でも日本の薬はおいてはありますが種類がそこまで豊富でなく
値段も割高です。

というわけで、『要注意!台湾旅行に行く前にするべき24のセルフチェック』を紹介しました。

参考になれば嬉しいです。読んでいただきありがとうございます。

www.24taiwan.com

www.24taiwan.com

www.24taiwan.com

youtu.be

台湾人が思う台湾の注意事項はここでチェック!