台湾

台湾は何語で話すの?公用語は中国語ではないですか?

台湾って何語

台湾の事を知らない人にとっては台湾人は何語を話すのかわかりませんよね?

結論を先に言いますと

中国語と台湾語を基本的に話します。

ですが、この結論だと半分正解で半分間違ってます

もう少し掘り下げて皆さんに「台湾人が話す言語について」話していきたいと思います。

台湾の公用語について

台湾の公用語は「台湾語」です!(閩南語)

と言いたいところですが実際は違います。正確には「台湾華語」が正解です。

もしくは「台湾國語」です。

なぜなら台湾語(閩南語)は台湾国民全員が話せるわけではないからです。もし台湾人100人に台湾語を話せるか聞いてみると話せない人のほうが多いと思います。特に若い人は「話せないけど、聞き取れる事はできる」って人が多いです。

台湾語を勉強してる日本人はほぼいないでしょう。なぜなら勉強が難しすぎるし教材を手に入れるのも大変だからです。

台湾華語って何?

こちらの教材は台湾の語学学校で使われているテキストです。私も実際に使ってました。

台湾華語とは簡単に言うと台湾で話される中国語です。

ですので中国人とも会話は成立しますが、時々使わない単語であったりイントネーションがあるのでまったく同じとは言い切れません。

私は台湾で中国語の勉強を始めました。

初めて中国に行った時は少し大変でした。例を上げると垃圾(ゴミ)という単語ですが、台湾では「lèsè」と読みますが、中国では「lājī」と読みます。

これが台湾華語と中国普通話の違いです。

多少の違いはあれど基本的にはコミュニュケーションに問題はありません。大きなジャンルで見ると台湾華語も中国語だと言えます。

今は中国で留学中ですが台湾で勉強した中国語はほとんど問題なく通じてます。

台湾に行くなら何を勉強すればいい?

台湾に行くなら中国語を勉強すれば大丈夫です。更に中国語には2つの字体があります。簡体字と繁体字です。

台湾で使われているのは繁体字なので簡体字は勉強しないほうがいいです。

それでもあなたが繁体字を勉強したいのなら【中国語】 繁体字は日本語の感じと共通している部分もあるために中国語初学者からすればとても入りやすい語学だと思います。 中国語大陸で使...

記事でも紹介してますが、今後台湾以外で中国語を使いたいと考えてるなら簡体字で勉強したほうがいいかもしれません。中国の人口は今や14億を突破しました。単純に考えると14億人が簡体字を使用しています。どちらがいいかは個人判断におまかせします。

台湾語に関しては勉強しなくていいです。単語何個か話せる程度で大丈夫です。私は「台湾語話せません」という文を台湾語で話せるようにしただけです。

台湾人でも話せない人がいるのですから私達日本人はもっと無理ですね。

台湾人は他にも言語を話す

台湾語と中国語以外にも話します。

客家語(ハッカ)と原住民が話す2つの言語です。もちろん台湾人全員が話すわけではなくごく少数の台湾人が話します。

客家語(ハッカ)に関しては台湾では約300万人の人が話せるそうです。台湾で生活してるとたまにですが客家人に会いますよ!

まとめ

台湾華語

台湾語

客家語

原住民語

台湾人は何を話すのって言われたら上の4つになります。

もちろんですが上の4つ全部話せる台湾人はいないと思います。私達日本人が勉強するのは台湾華語で大丈夫です。