台湾

【台湾】2泊3日の旅行におすすめのSIMカード4つ紹介【Amazon】

f:id:meron2419:20180914115125j:plain

今回は台湾旅行で使えるおすすめのSIMカードを4つ紹介します。どれもAmazonで買え1000円前後で買えるのでぜひ台湾に行く前に購入してください。

0泊〜4泊の台湾滞在はここで紹介しているSIMカードが断然にお得でおすすめです

※留学者もしくは長期滞在者向けではありませんので注意を

SIMフリーのスマホさえあれば簡単に接続ができ余計な設定など必要ありません。SIMフリースマホが無い方は台湾で買うのもありです。実際にわたしのiPhoneも台湾で購入しSIMフリーです。

Amazonで買える4つのSIMカードをメリットなどを紹介

参考程度に各台湾通信会社の動画を貼っておきます。

台湾SIM最安の亜太電信

f:id:meron2419:20180914105418j:plain

アマゾンでのSIM価格が現在最安740円

現地台湾で買うと300元(約1100円)なので事前にアマゾンで買うのをおすすめします。

5日以内の台湾旅行で使える同じ条件下のSIMの中で1番のコストパフォーマンスを誇る亜太電信

 

コスパを見ればこの評価は十分

youtu.be

実店舗が多い遠傳

f:id:meron2419:20180914110410p:plain

台湾の通信会社の3強のひとつで「電信三雄」と呼ばれています。

他のSIMカードと比べて1番のメリットは

無料通話付き(50台湾ドル分)

なんと無料通話がついてくるのだ。50台湾ドルとは日本円で大体180円程度ですが5日以内の旅行なら十分な量とも言える。

おまけで無料通話がついてくるのは利用者からするとありがたい

宿泊予定のホテルに急に電話しなきゃいけない

レストランの予約をしておきたいなど

通話ができるのはかなりのメリットだ

 

アマゾンでのレビューも多く評価が最も良いSIMカードだ

youtu.be

遠傳のYouTubeちゃんねるを見ると動画一つ一つがしっかり作り込まれていて視聴回数も高い。さすが台湾3本の指に入る通信会社である。

台湾之星は通信会社3強を追いかける次世代スター

f:id:meron2419:20180914112020j:plain

台湾の新しい携帯会社です

日本でも最近携帯会社3強(ソフバン、AU、DOCOMO)を追いかけるよう格安SIMという名で色々な会社が出てきました。

台湾之星は台湾でのシェアで3位以内には入っておりませんがぐんぐんと力をつけてきおります。

 

アマゾンでの掲載開始が2018年1月ということでまだレビューは少なめ

youtu.be

番外編 アジア 14ヶ国利用可能2FLY

f:id:meron2419:20180914113131p:plain

タイの3大通信会社の最大手であるAIS社

台湾を含めアジア 14ヶ国利用可能のSIMカードです。

  • 韓国
  • 台湾
  • 香港
  • シンガポール
  • マカオ
  • マレーシア
  • フィリピン
  • インド
  • カンボジア
  • ラオス
  • ミャンマー
  • オーストラリア
  • ネパール
  • 日本

アジア周遊を考えている方にはおすすめのSIMカードですがタイの会社なのにタイが含まれてないのが残念です。

期間は8日あるので2カ国周遊は余裕を持ってできそう

台湾+1各国旅行したいというかたにおすすめ

まとめ

SIMカードは事前購入が楽

もちろん桃園空港でも買えるが貴重な旅行の時間をSIMカード購入に使いたくないです。Amazonで買っても現地台湾で買っても料金の差はそれほど無いので、Amazonでしっかり準備しておきましょう。

わたしは遠傳のSIMカードを1番おすすめします。

 

SIM会社亞太電信遠傳台灣之星AIS
写真
管理人評価
特徴Amazonでの最安値無料通話付きルーキー複数の国で利用可能

 

 

Amazonで買えるおすすめ書籍10冊もこちらで紹介してます。よかったらどうぞ。

www.24taiwan.com