中国

【中国】蘇州でおすすめの観光地を3つブログで紹介する

蘇州 ブログ

私が今までずっと行きたいと思ってた都市「蘇州」にようやく観光に来ることが出来ました。可能ならばここで中国語を勉強したいものですが今は別の都市で中国語を勉強中です。

まず中国の事をあまり知らない日本人からすれば蘇州ってなに?って話ですよね。上海か北京しか知らない人がほとんどだと思います。悔しい限りです、中国には他にも魅力的な都市が色々あるので私のブログを通して日本人観光客が増えてくれることを願ってます。現実問題、中国への旅行は別の原因があったりしますが。

蘇州について

蘇州市(そしゅうし、中国語: 蘇州市/苏州市、拼音: Sūzhōu、英語: Suzhou)は、中華人民共和国江蘇省東南部に位置する地級市。 古くから絹織物で発展した国家歴史文化名城であり、上海市に隣接する地の利があり、現在も省の経済的中心である。

運河による水運が生活に溶け込んでいることから、旧市街地及び周辺の水郷地帯を含めて、「東洋のヴェニス」と呼ばれるが、ヴェネツィアよりも歴史は古い。

wiki抜粋

蘇州って上海から新幹線で約40分ぐらいなんですよ!!近いでしょ。

上海に遊びに来たら日帰りでも蘇州は行けちゃいます。最近日本の書店で買える観光ガイドブックなんか見てみると上海と蘇州は一緒に紹介されています。

created by Rinker
¥1,089
(2020/09/26 05:13:49時点 Amazon調べ-詳細)

上海は経済が発展している国際都市ですが、観光や旅行となるとちょっと待ったと言いたくなります。上海に旅行しに行く理由はディズニーぐらいしかないですよ。

なので!

上海と蘇州はセットで考えてください。

日本との飛行機の路線は上海となってしまうので、旅行プランの頭と尻は上海に譲って他の日程は蘇州に来てください。私は蘇州が大好きです。蘇州旅行の時に日本人誰1人とも会わなかったな残念。

蘇州のおすすめ観光地は3つ!

蘇州で必須観光地ベスト3
  1.  拙政园
  2.  平江路
  3.  山塘街

 

この3つは必須観光地です。後は時間があって余裕があるならって感じです。この3つは距離的にも近いので所要時間は1日あれば回ることも可能です。

蘇州に来ると時間の流れを忘れさせてくれて日々のストレスからも開放してくれます。至る所で河が流れているので水の都だなと感じれます。

 

拙政园

苏州园林と呼ばれるひとつで、蘇州の庭園の中で1番大きな敷地面積を誇ります。敷地の半分以上は池や堀などで水と庭園に存分に癒やされて行ってください。

拙政园は世界遺産でもあります。

蘇州に来たら必ず来てほしい観光スポットです。北京の方は派手な建築形式であるのに対して、蘇州は質素で落ち着く建築形式となってます。皇帝が北京でも蘇州の町並みを見たいがために蘇州街を颐和园に作ってます。中国人にとって蘇州は昔から今までも愛され続けています。

拙政园の隣に苏州博物馆

また苏州博物馆もすぐ隣にあるのでセットで行くのもおすすめです(無料ですが予約必要

博物館は月曜日は休館なので気をつけてください。そこまで無理して行く価値は無いです。無料だから行くけど、有料なら行かないです。所要時間は40分ほどですね。中国の歴史に興味がない人は外の庭園を見て退館するのもいいと思います。

 

 

庭園は四季によって色々な顔があり、何度来ても飽きません。私が行った時は冬の1月です。おすすめは冬以外に行くのがいいですね。

拙政园の庭園内はかなり広いです。MAP看板が園内にあるので確認しながら歩くていいでしょう。迷路みたいになってるので、またおんなじ場所に来たなんてこともしょっちゅうです。

鳥のさえずり、キンモクセイの香り、美しい建築。十分癒やされました。

ここが拙政园の1番のインスタ映えスポットです。

場所は忘れましたが園内の中心地に近かったと思います。写真の上に書いてある「嘉賓亭」で検索すればたどり着けるかもしれません。いずれにせよ私は1人で来たのでここはスルーしました。

もしいい写真を撮れたら私にシェアしてくださると嬉しいです。紹介した甲斐がありました。

 

平江路

平江路は河と遊歩道が並んだ商店街だと思っていただけると分かりやすいです。

おすすめはお店でテイクアウトした食べ物や飲み物を河を眺めながれ過ごすことです。時には綺麗な三味線のような音色が聞こえてきて良い雰囲気です(评弹)。

こんな感じで店が並んでます。上の写真は平江路でおすすめのレストランだそうなので行ってみると良いかもしれません。私は行きませんでしたので中の写真や食事の写真は無いです。

このアプリで星4.61の評価は良い方です。覗いてみたら混んでたので人気はあります。

 

インスタが映える写真も平江路で

食べ歩き、写真撮り歩きと平江路はとても忙しいです。私は1人で行ったのである程度自由があり楽でしたが、団体行動だと大変かもしれませんね。

インスタ映え写真はここで決まりです。

また夜になると雰囲気がガラッと変わります。おすすめの撮影時間帯は夕方です。夕日と河の流れはやはり合います。

 

アクセスについて

拙政园からすぐ行けます。MAP案内を使わなくても標識などあるので簡単に見つけれると思います。

 

山塘街

ここも商店街だと思っていただけるといいです。赤提灯と河と船が綺麗に写真が撮れます。ですが私が行ったときは建物が修繕中でいい写真が撮れませんでした。

夜9時以降は店が閉まっていくのでおすすめしないです。日中に来ましょう。あっでも酒を嗜みたい人はありかもしれません。音楽を聞きながら酒を飲めるところが河沿いに何軒もあります。

この建物は山塘街の近くにあります。大きな目印なので見つけやすいですね。

こんな感じの商店街です。夜22時ぐらいだったので歩行客は全然いません。ゆっくりと歩きたい人はいいかもしれませんがほとんど店閉まっちゃってます。

修繕中のところが多く良い写真を撮れなかったので中国版グーグル「百度」に写真を拝借させていただきます。

ドーン!

赤提灯と河が映えますね。インスタ映えスポットと言えるでしょう。また今度訪れたいと思います。

 

まとめ

蘇州の事を紹介している日本人は少ないと思います。私は前から蘇州の事を勉強しておりずっと行きたいと思ってたので今回初めて行けて良かったです。

また中国で爆発的ヒットしたドラマ「都挺好」のロケ地でもあります。このドラマを観れば蘇州に絶対に行きたくなります。ちなみに蘇州観光と同時にロケ地巡りもしてきました。需要があればブログで紹介したいと思います。

ドラマのロケで使われたレストラン↑

中国で大ヒットドラマ「都挺好」を全集を観た感想やレビュー ドラマが大ヒットしてることを中国語で「很火」と言います。 今回ご紹介する中国のドラマが都挺好 都挺好の中国語の意味は...

蘇州を紹介させていただきましたが行きたくなりましたか?私は蘇州の3日間1人で楽しんでました。一人旅としておすすめできる観光地でもあります。

しょーた
しょーた
上海よりも蘇州に来て!

 

中国語を勉強している方は見てね!