中国語

Googleよりもおすすめの中国語翻訳アプリ!しかも無料

中国語 翻訳 アプリ 無料皆さん普段どんな中国語の翻訳アプリを使って勉強してますか?

無料の中国語翻訳アプリの代表的なのは「グーグル翻訳」だと思います

私も中国語を勉強し始めた頃は、グーグル翻訳にかなりお世話になってました。

翻訳

翻訳

無料posted withアプリーチ

 

今回はグーグル翻訳よりもシンプルで使いやすい中国語アプリを紹介。

結論から申しますと

「Papago」というアプリになります。

Papago

Papago

無料posted withアプリーチ

Papagoは無料の翻訳アプリでLINEの親会社「NAVER」が作ったアプリになります。

NAVERは韓国の会社。

では実際にアプリの使用感などについて見ていきます。

Papagoの使用感

言語選択で中国語と日本語を選択した後は毎回この画面で出てきます。

ボタンが少なく、とてもシンプルで使いやすい。

  •  文章翻訳
  •  音声翻訳
  •  会話通訳
  •  画像翻訳

これらの4つの機能が使用可能です。

中国語の文章翻訳

文章翻訳ではキーボードで文字を入力して翻訳をしてもらいます。

更には「手書き」での入力も可能です。

中国語の繁体字を勉強してる方は手書き入力機能は重宝。

もちろん簡体字と繁体字のどちらも利用可能。

Papagoはオフラインでも使用可能な翻訳アプリ

ネットがある環境で事前に言語パックをダウンロードしてしまえば、以降はオフラインでも使用可能。

海外旅行に行くとき、飛行機の中でも翻訳ができるのがいいですね。

翻訳可能な言語は日本語含めて全部で12言語

世界で一般的に使われている言語は翻訳可能です。

最近ではベトナム語を学習する日本人も増えてきたみたいで、アプリでベトナム語を翻訳できるのはメリットですね。

Papagoは韓国の企業なのでやはり韓国語が選択肢の1番上に来てます。

グーグル翻訳とPapago翻訳で比較

グーグル翻訳もとても優秀な無料翻訳アプリです。

検索エンジン界の王様「グーグル」と「Papago」ではどんな違いがあるのでしょうか。

新型コロナウィルスの中国語で翻訳してみる

試しに新型コロナウィルスで中国語を日本語に翻訳してみます。

新型コロナウィルスの中国語は「新型冠状病毒」になります。

日本語中国語
新型コロナウィルス新型冠状病毒

 

まずはグーグルですがコロナウィルスはしっかり翻訳できてましたが、前半の「新型」の部分が翻訳できてませんでした。

伝えたい意味は分かるのでそこまで悪くは有りません。

ではPapagoはどう翻訳されるか見てみます。

Papagoの場合は「新型冠状病毒」を新型コロナウィルスと翻訳できてました。

文字も大きく表示されて見やすいです。

Papago中国語翻訳アプリのまとめ

Papago

Papago

無料posted withアプリーチ

 

今回は新型コロナウィルスだけの検証比較でしたのでデータが少なくはっきり良いとは言えませんが、Papagoもグーグルと方を並べる翻訳無料アプリだと思います。

デザインがシンプルで使用感が良いアプリです。

無料ですので使ってみてください。

しょーた
しょーた
Papagoアプリを開いたときの画面で「鳥」が動くのがおしゃれ!

無料!!中国語レベルチェック

無料カウンセリングの3つのメリット

  1.  過去の学習経験、中国語力を診断
  2.  学習目標と現状の課題を明確化
  3.  最適な学習カリキュラムをご提案