中国

中国に住んでみてLINEの使用状況について教えます

現在中国では政府のネット規制による政策のため、大陸では外国のアプリなどは使えません。InstagramやYouTubeなどの娯楽系のアプリは我慢するだけでいいので大きな影響はないのですが、LINEとなると日本の家族や友達などの連絡や緊急時など困ることが多いです。

ですので中国に来る日本人の方は必ずVPNを準備してから大陸に来なければなりません。VPNを簡単に説明すると中国のネット規制の網をかいくぐる通信のことです。これがあれば中国大陸でも日本にいた時と同じ状態でネットが使えます。

VPN 中国
【中国】セカイvpnをおすすめできる理由を3つ話します。 お久しぶりです。今わたしは中国で留学しております。中国に来て2週間ほどブログの更新できておりませんでした。 中国に来る前は...

もし中国に来る予定の方は事前に日本でVPNの準備をしておくことを激しくおすすめします。おすすめはセカイVPNで最初の2ヶ月は無料で使えるので試して見る価値は十分あります。

LINEはたまに通知が来る?

LINEは中国では使用できません。開くことはできますが、タイムラインやニュース欄を開くと上の写真のように「グルグル」がずっと回ってるだけで更新はされません。

ただよくわからないのですが極稀に通知は入ってきます。もちろん通知の内容は全ては見れないのですが、スマホ通知欄に書いてある一部メッセージのみ見れたりします。VPNのつなぎが悪いときは返信ができないのでメッセージを返したくてもできずイライラします。

中国ではVPN無しではメッセージは送れない

メッセージを送っても「送信失敗」となって送ることは出来ません。VPNを使う以外には方法はありません。中国の国慶節に中国に留学に行ってる友達にLINEでメッセージは控えましょう。国慶節はVPNの監視が強くなり、VPNはほぼ使えなくなります。

LINEに中国の友だちがいる人はwechatをダウンロードして連絡を取るのが1番です。

 

台湾は問題なくLINEが使える

台湾でLINEは使えるのか?中国では規制されてるけども 台湾に旅行に行く上で気になるのが日本で使っているSNSコミュニケーションアプリ「LINE」をそのまま使えるかという点。 答...

台湾で使われているSNSアプリはLINEです。台湾に住んだことがあるのでわかるのですが、台湾は日本と何ら変わらず過ごすことが出来ます。もちろん中国のようにネット規制なんてありません。

日本→LINE
台湾→LINE
中国→wechat

中国の生活は便利なことが多い反面、不便な点も多いのが印象的です。まだ中国に来て1ヶ月ですが色々と見ていければと思ってます。

 

まとめ

中国に来て1ヶ月近く経ちますが、日頃使うアプリはほぼ中国のアプリです。ネット規制は不便な反面、母国語を使う環境を抑制できるので中国語勉強のためと思えばプラスに思うこともできます。

それに外国のアプリは使えない代わりに中国のアプリを使ってますが、本当に便利で良く出来ています。日本帰国してからも使いたいアプリも数多く見つけました。

中国に来てWECHATを使ってますが、シンプルで使いやすいです。今のLINEはニュース欄や要らない情報がありすぎて使いにくくなってきてます。スタンプも有料ですし。

しょーた
しょーた
日本もwechatになって欲しいと思ってしまうほどのアプリです。

無料!!中国語レベルチェック

無料カウンセリングの3つのメリット

  1.  過去の学習経験、中国語力を診断
  2.  学習目標と現状の課題を明確化
  3.  最適な学習カリキュラムをご提案