中国語

中国語で「おはよう」のフレーズは3つだけ!【カタカナ発音付き】

おはよう 中国語

今回の中国語講座は朝の挨拶「おはようございます」についてです。

おはようの中国語は基本中の基本で最初に初心者が覚えるフレーズでもあります。中国人に聞いてみたところ、3つしか言い方がありません。誰でも簡単に覚えることができます。

おはようは誰に対しても言えるコミュニケーションで、そこから会話が発展していったりするので、基本ではあるがとても重要な言葉だと思います。わたしは挨拶ができない人とは友達にはなりたくないし、関わりたいとは思いません。国柄とか文化など関係ありません。挨拶は世界共通で大切です。

さて「おはよう」の3つの中国語ですが以下の3つになります。

おはようの中国語3つ
  1.  早
  2.  早安
  3.  早上好

この3つのフレーズになります。どれも「」という漢字が付くのが特徴ですね。似ている3つのフレーズですが使い分けの方法が少し変わっていくのでそこを解説していきたいと思います。

うーぱーくん
うーぱーくん
3つだけなら簡単に覚えれるな

「早」はラフな感じのおはよう

「早」に関して使える対象は仲の良い友達や家族、恋人といった関係が深い間柄のみです。

仕事の上司や、取引先の相手に使ってはNGですので注意が必要で、とても失礼です。何度も会って親しくなったからといって使うのは控えたほうがいいでしょう。仲の良い同僚までならアリだと思いますが。

「早」の中には敬意の気持ちがまったくないので、よっぽどの深い仲でなければ使うのは控えたほうが良いかとおもいます。恋人と馬鹿をやれる仲の友達が一番的確です。

しょーた
しょーた
割と多く使う

しょーたの使う頻度:

「早安」はおはようの基本フレーズ

おはようの中国語は何と聞かれたら「早安」です。

どんな相手や場面でも使えます。ただ初めて会う人や知らない人に対して使う場合は次に紹介する「早上好」のほうが的確です。

しょーた
しょーた
「早安」で始まり、「晚安」で1日を終える

しょーたの使う頻度:

【中国語】「おやすみ」の色々な言い方〜10フレーズ〜 中国人や台湾人とのSNSでのコミュニケーションの最後に「もう寝るのでおやすみ」と言いたい時に使えるフレーズ10個ご用意しました。...

「早上好」→おはようございます

早安がおはようなら、早上好の意味は「おはようございます」

初めて会う人にしか使ったことがないです。私たち日本人からすると「早上好」の発音は難しいです。上という字の発音はshang4ですが日本人は巻き舌が苦手なのでどうしてもxiangになりがちです。

※カタカナ発音だと通じない可能性があります

難しい発音をして失敗するよりは「早安」とスマートに伝えれる方が大事だと思います。

しょーた
しょーた
滅多に使わないし、初対面の人とは「你好」で会話を始めることが多いかな

しょーたの使う頻度:

まとめ

おはようの中国語

ラフ ←ーーーーーーー→ 硬い
早     早安    早上好

中国語を勉強してまだ時間が経ってない方は「早安」だけ覚えましょう。中級レベルになってから他のに手を出すのがいいかとおもいます。

動画でxiaofeiさんは台湾語での「おはよう」も教えてくれてます。

口の動きなどをアップしてくれていて、どのように発音したらいいか分かりやすいです。

中国語で「どういたしまして」の表現フレーズ5選 中国語でありがとうと言えるは勉強してない人でも多いと思いますが「どういたしまして」の方は少ないと思います。 今回はありがと...