中国語

中国語で「猫の鳴き声」を学習するのにピッタリの歌を紹介

中国語 猫の鳴き声

みなさん猫は好きですか?私は大好きです。

台湾に住んでいると猫を見る機会よりも犬を見る機会のほうが圧倒的に多いです。なぜかというと台湾は野良犬が多いからです。もちろん野良猫もいますが。台湾の野良犬は噛んできたりしないので安心してください。

さてさて話が犬に脱線してしまいましたが今回は中国語で言う「猫の鳴き声」についてです。中国語の猫の鳴き声は日本語と変わらないのかを見ていきます。

猫の鳴き声を真似しよう!「學貓叫」

曲のタイトルは「学猫叫」で猫の鳴き声を真似しようという意味です。

女性と男性のデュエット曲で交互に歌っていきます。女性が歌えば簡単に男性のハートを掴むことができる最強のC−POPです。中国人もしくは台湾人男性を恋人にしたい日本人女性の方は練習しましょう。

原曲は中国語ですが、TIKTOKを中心に爆発的なヒットを歌ですので色んな方がカバーしてます。もちろん日本語版もありますし韓国語やベトナム語でのカバーもありますのでYou Tubeでチェックしてみてください。

台湾のカラオケKTV!人気曲ランキングベスト10【筆者が選ぶ】 台湾で留学や仕事などで駐在してる方は台湾人との付き合いでカラオケに行く機会が多いと思います。 台湾のカラオケ(KTV)に行...

さて学猫叫のサビでもある最初の出だしのフレーズを見てもらいましょう。

我们一起学猫叫
私たち一緒に猫の鳴き声を真似しよ

一起喵喵喵喵喵
一緒にミャーミャーミャーミャーミャー

猫の鳴き声の答えは:喵(miāo)

カタカナ発音で書くなら「ミャオ」です。結果的に日本語と中国語の猫の鳴き声はそんなに変わらないですね。

英語で猫の鳴き声はどう言うのか気になって調べてみました。

”meow”

中国語と英語はほぼ一緒ですね。

ネコ好きな方はまたひとつ猫の豆知識が増えましたね。日本語と中国語と英語、この3つの言語での猫の鳴き声を知っているのならほぼ全世界の猫の鳴き声を知ってるいるようなもんですよ。

猫の中国語について

カタカナの発音は「マオ」です。簡単すぎますね。

ちなみにですが、もっと愛称を込めて呼びたいときは「猫咪」マオミーと言ったりすることもあります。どっちかと言うと猫咪のほうがよく使います。日本語で訳すなら”猫ちゃん”でしょうか。本当にネコ好きな方はこちらになると思います。

まとめ

猫の鳴き声については日本人の聞こえ方とほぼ一緒でしたね。

例えば、飲み物を飲んだ時の音って日本人なら「ゴクゴク」でしょ!って答えが出ると思うんですが台湾人は違うんですよ。彼らは「グルグル」と発音します。不思議ですよね。住む地域や学んだ言語が違うだけで聞こえ方は全く変わってくるんです。猫は一緒だったけど。

最後に猫の鳴き声の動画を貼って終わりにします。

しょーた
しょーた
存分に癒やされてください。
清境農場
もしあなたが台湾で羊と戯れたいなら「清境農場」へGO! 台湾で自然が綺麗で空気がおいしい農場「清境農場」へ遊びに行ってきました。あまり日本人が足を運ぶ観光地ではないので簡単に紹介したい...