中国

HSK検定5級を受ける方に中国で買えるおすすめテキスト2冊を紹介する

現在HSK検定5級を受けようとしている方に中国で買えるおすすめテキストを2冊紹介します。

なぜわたしが中国で中国語検定のテキストを買ったかというと、日本で買うとかなり高いからです。そこで今回中国旅行に行く機会があったので中国にある書店で実際に吟味して購入してきました。

中国語をゼロからはじめる初心者にまず読んでほしい記事 文科省が発表する世界の母国人口1位は英語を抑え中国語となっています。日本人の中でも今後のビジネスで中国語を大切にしようと考える方...

わたしは中国語の学習を始めてから中国語の検定を1度も受けたことがありませんでした。いままでは自分の中でテストでの中国語はあまり重視していなく話すことに重点を置いて勉強してきました。

ですが日本で中国語関係の仕事に就きたいと考えた場合、履歴書に自分の中国語のレベルを書けるように受験しておいても損ではないと思い受験することにしました。

しょーた
しょーた
HSK5級で中国語初心者は卒業かな

中国の書店で買えるおすすめの2冊

  •  過去問が10年分入ったテキスト
  •  HSK5級の単語帳

過去問集

・過去問集にはリスニングの話した内容を文字で書いてあるので、あとで読み返して勉強することもできます。また問題1つ1つに中国語で解説が付いてます。

本番のHSKのテストと同じ内容で書いてます。出版社は「北京語言大学」ですので安心できます。

答えはテキストの後ろに書いてあります。解説が中国語で書いてあるので中国語漬けのテキストとなってます。

過去問集ですが5級だけでなく、すべての級が書店に置いてあります。

単語帳

・単語帳は単語のピンインはもちろん単語一つに対して例文が2つあります。

中国語の意味については英語で書いてあります。中国語と英語を同時に勉強することもできます。

中国でテキストを買うメリット

まずはAmazonでのHSK5級中国語検定過去問集を見てください

created by Rinker
¥3,608
(2019/12/11 03:04:31時点 Amazon調べ-詳細)

2019年3月現在の値段は約3500円

過去問10年分を学習することができますが高すぎませんか?

中国で買った場合

わたしが中国で買った過去問集もほぼ内容は同じ(年数が違うだけ)

62人民元=約1000円

中国に滞在してる方は現地で調達したほうが安く済みますので、日本帰国するときは今後受験するであろう級のHSKテキストの購入をしていくことをおすすめします。

単語帳は約500円で買うことができます。この単語帳の良いところはバックに入れても邪魔にならないサイズなことです。小さいのに中身は濃く普段持ち歩くのに便利な中国語テキストです。

まとめ

中国現地で中国語のテキストを買えば日本で買う半額以下で入手することができます。留学中される予定の方は日本で用意せず中国で用意しましょう。